FC2ブログ

キャベツ播種17
太陽熱除草しておいた苗床に、キャベツを蒔きました。
透明フィルムをはがして、棒で溝を作って、手で種まいて、三角ホーで土かけて、水撒いて、防虫ネット掛けて完了です。
手押し式の播種機、いまだに持ってないんですよね。
人参の種蒔きもあるし、そろそろかな。

ミルキークイーン傾く16
ミルキークイーンはひとめぼれより草丈が少し高い。
品種としての耐倒伏性は元々よくない。
でも今までほとんど傾いていなかったので、今年はしっかり追肥をやってみてありました。
そしたらかなり傾いてしまっています。
稲刈り予定は10月に入ってから。
今後台風などで雨が続くとヤバいかも。

コンバイン整備16
コンバインの整備をしておきました。
バッテリー上がりを軽トラで直したり、掃除機の先にホースをガムテープでつけて内部のモミを吸い出したり。
秋にしっかり掃除しておいたんですけどね。

稲穂の登熟確認15
そろそろ稲刈りの時期ですね。
町内でも早いところでは刈り始めたようです。
稲穂の根元側にまだ青いモミが数粒残っている状態が適期。
ウチもそろそろのようです。
今年はお盆以降、田んぼを乾かし過ぎかと思えるくらい乾かしてきました。
出来が心配。
畦草刈りが終了しました。

ほうれん草14
こないだ蒔いたばかりと思っていたほうれん草。
1回目に蒔いたものが、あっという間に収穫期となりました。
太陽熱除草しておいたウネなので、収穫作業中に葉っぱが草に絡むイライラは皆無となりそうです。
秋の葉物は、太陽熱除草+直播だな。
チェーンポットはイマイチうまく根付いてくれません。

引用

白菜にけずっ太郎13
植え終えた白菜に追肥し、ウネの表面をけずっておきました。
丸まってくれるかな?

給餌樋にかき殻12
卵を産み始めたばかりの1年生が卵をつつき割って食べてしまう状況です。
これは十数年鶏を飼っていて初めてのこと。
餌は十分に与えています。
石灰分が欲しいと感じているのだと思います。
餌に混ぜるかき殻の量を増やし過ぎると卵の殻に異常が出てしまう。
そこで、給餌樋にかき殻の粉をそのまま置いてみました。
鶏は人間と違って必要な分しか食べない、という性質を利用します。
以前、うまくいった方法。

田んぼに電気柵11
デントコーンに使う予定だった電気柵を草刈り中の田んぼに設置。
ここには既にイノシシが地面を掘り返した跡が付いています。
道路を挟んで東側には田んぼが2枚。
西側には3枚。奥の2枚はミルキークイーン(刈り取り期が遅い)。
西側を囲いました。
東側には来ないことを祈るのみ。
NEXT≫
お問い合わせ・お申し込み
農園概要
カテゴリ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

花

販売中の野菜

トマト ¥200

ミニトマト ¥200

ナス ¥150

ピーマン ¥100

インゲン ¥150

オクラ ¥100

カボチャ ¥150

ほうれん草 ¥150

ツルムラサキ ¥150

エンサイ ¥150

玉ねぎ ¥200

人参 ¥150

ジャガイモ ¥100

里芋 ¥200

ニンニク ¥200

卵 6個¥300 10個¥500

コメ ひとめぼれ5㎏¥1,800